カテゴリー別アーカイブ: 未分類

1月のコラムとかチョコレート。そして、生きるヒント2。

画像に含まれている可能性があるもの:1人

写真の説明はありません。

画像に含まれている可能性があるもの:1人、スマイル

画像に含まれている可能性があるもの:食べ物写真上から・・・

1月29日の市民タイムスコラム「プチ遊び」について書かせていただきました。

グループホームのサービス管理責任者研修参加(この仕事は本当に尽きることなく一生学びです)

久遠チョコレート(日本全国の障がいをお持ちの方やシングルマザーの方などが丹精込めて手作りしているブランドです)長野県でも買えると知り、買いにいきました。(長野東急5階催事場にて)

・・・・・・・・・・・・・

そして、

第2回、プチ生きるヒント。

今日のタイトルは「食べる・飲む・買う」です。

ストレスや寂しさに対して「食べる、飲む、買う」ことで心の穴を埋める方は沢山います。そのようになってしまった原因は、子供の頃に隠れていることがあります。

例えば、親に厳しく育てられ、家ではいい子、学校では優等生であった場合。

そんな子供の親は、人目(世間体など)を気にする傾向があります。ゆえに、次のような言葉を子供に言い続けてきた親も多いことでしょう。

「人のせいにしてはいけません」
「自分のことよりも相手を思いやる気持ちを持ちなさい」
「あなたが我慢すれば済むこと」
「お姉ちゃんなんだからがまんしなさい」

…そう教育されてきた子供たちは親の言いつけを守り、信じ、ルールと制限の中で育っていくことになります。

そうすると、

・言いたいことがあっても言わない

・やりたいことがあっても我慢する

・ツライ気持ちをうまく表現できない

このように、自分の気持ちを抑圧してしまう『自己表現が苦手な性格(=感情を抑圧してストレスを溜め込みやすい性格)』がつくりあげられてしまいます。

又、親によるいわゆる「飴とムチ」という教育方法に起因することもあります。

飴(アメ)体験というのはとても素晴らしい至福の時を味わう時でもあります。でも親から与えられる子供の時の飴は、正においしい物をたべさせてもらえたり、欲しいものを買ってもらうことが多いのです。つまり自分を認めて褒める方法やストレス解消のための選択肢が少ないわけです。

ですからぜひ以下のことをやってみてください。

『ストレス解消法をたくさん知り、思いつくワーク』です。

自分は絶対にやらないと思う事でも書いてみてください。「ストレス解消の方法がこんなにたくさんあるんだ」ということにまず気付くこと。それが大事です。

私も沢山思いつくタイプではないため、以下「ストレス解消方法」として色々なところから集めてきて書いた物です。

  • お風呂に入ること
  • テニスをすること
  • ゲームをすること
  • アメリカドラマを観ること
  • ダンスをすること
  • 映画を観ること
  • 音楽を聴くこと
  • 寝ること
  • 瞑想すること
  • 漫画を読むこと
  • 小説を読むこと
  • 自己啓発本を読むこと
  • 散歩すること
  • ランニングすること
  • 泳ぐこと
  • 頑張っている人の講演を聴くこと
  • 神社で参拝すること
  • お墓参りに行くこと
  • ハイキングに行くこと
  • カフェでまったりすること
  • 美術館に行くこと
  • 仲のいい友人と話す
  • バッティングすること
  • ボーリングすること
  • アーチェリーすること
  • 動物と触れ合うこと
  • 馬やポニーに乗ること
  • トイレ掃除すること
  • 人を喜ばせること
  • 人の助けになること
  • 人に親切にすること
  • 頑張っている人を応援すること
  • 美しい自然を見ること
  • 花やグリーンを育てること
  • ひとりカラオケすること
  • 大人の塗り絵をすること
  • 絵を描くこと
  • DIYなど、ものづくりをすること
  • 資格や免許を取得すること
  • サイクリングに出かけること
  • ボランティア活動に参加すること

いかがでしょうか?世の中にはストレス解消方法がこんなにたくさんあります。

薬、お酒、異性、ギャンブルなどへの依存体質の方にもお勧めです。ある精神科のドクターが言っていました。マラソンなど自分を追いこんで目標を達成していくことが趣味な人達も、一見健康的でとても良い趣味をお持ちのように見えますが、強力な依存体質であると。私は試験を受けることが好きです。そう、まさにそれも依存体質の人に多いのです。

何かに偏り過ぎずに生きる工夫は日頃から大事です。依存し過ぎて苦しくなったり、依存するものが突然無くなった時でも対処できるように。

「ストレス解消法はたくさんある」このことに気付くだけでも、きっとあなたのこれからが変わるはず(^^)

元気になって戻ってきました&「生きるヒント」スタートします。

1月5日は、久しぶりのひきこもりラジオの放送がありました。

お聴きくださいね☆

・・・・・・・・・・

さて、今年は「生きるヒント」という短編コラムを不定期に書いていこうと思います。よろしくお願い致します。

・・・・・・・・・・

第一回生きるヒント「待つ」

「待つ」

待つことは、自分が不安な時、苦しい時、トラブルに巻き込まれている時には、とてもつらい作業です。早く問題を解決したい。スッキリした気分を取り戻したい。全て投げ出して楽になりたいですものね。

そんな時の「待つ」は、正に修行のようなものです。

・・・そう。修行なんです。

似た言葉に修業というものがありますが、修業とは、自分のため、自分の利益のために業を習いおさめるものであり、卒業と似ていますね。半面、修行とは、何も求めず、利害損失を離れて悟りを開いた人々の道と通ずる、終わりのない行です。

「待つ」ことを、時に歯がゆく感じたり、苦しく感じるのは当たり前なんですね。だって修行なんですから。「待たせる」ことは時に相手のことを想って、その時間が必要だと思うからこそ。の時もありますし、それぞれに相手を思いやる時間をつくるために必要な場合もあるでしょう。

「待ち時間を快適に過ごす」「待ち時間に相手を良く思いやる」…このように、待ち時間を上手に制する者はすなわち時間に振り回されずに、自分が時間をコントロールする側に立つことができ、もっと楽に人生を生きることができる人です。

上手な待ち時間の使い手になりましょう。

新年初雪!

雪かきあとの朝ごはんは美味しかったです(^^)

雪が綺麗!


EF0DE871-34AC-4605-A160-DB7CA7D887BC D99F1F11-741A-41C6-82A0-D42CC9E21A08

そして、昨晩みんなで作ったお節です(^^)

6AC2D5CE-1635-4321-8B47-87C6E2DED976

そして、遅くなりましたが、12月28日の市民タイムスコラムです。


1B2A2856-499C-4392-892F-5ECE824E6AC3

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。
8FEA46EC-B697-491C-A376-22A9F7ED8ED3 1A445021-F0E2-4242-877C-E6D6DE23B988 AA341A46-A6C6-490B-AFA6-4811C7AF0B9D 42FC0A85-149E-46FC-BDC3-4B73249EAD9C
12月31日から1月3日まで、グループホーム シエスタの宿泊当番をしています。

楽しくご飯を作ったり、

みんなでお雑煮を食べたり、

穂高神社へもお参りに行って来ました。

皆さまと、地球が、安泰な年でありますように。

今年もよろしくお願い致します。

050968E9-417A-4725-B199-B917CCCC4553

こちらは今日のお昼ご飯です。↓

夜のお節作り前の洋食です(^^)

7FCF210A-EACC-413C-A7D9-8B58C2B8E926

 

 

就労Bと若者相談は仕事納めでした。

忘年会無事終わり。
今年も就労Bでは大きなケガもなく、事故もなく、一般就職者が4名卒業で終了しました。
就職だけが目標ではなく、みんなが毎日パジャマから着替えて家から出かけてきてくれるだけでもリスペクトです。
もちろん家にいたっていい。
ただ、やるぞ。と決めて成し遂げた人もいることが本当に感動です。
事業のやり方や運営の仕方には様々なご意見をいただくこともありますが、みんなの姿そのものにどこにも間違いなんてない。
みんなの姿そのものが誇りです。
だからやり方は変えません。
このまま方針は変えずに、ただ、もっと会社として基盤を作り、更に前に進みます。
ダメダメな私をもっと強く!
来年の抱負です。

9FA88605-FFE6-489D-846F-82A2FD092718

年末のご挨拶まわり。

お歳暮にお付けする手作りの縁起物の束。
間に合いました。
本当にたいしたものではなくて恐縮ですが、1年間の感謝を込め、又、先方様の来年の繁栄を祈願して作りました。
せっかく、一応、代表が私(これでも一応女性)なので、女性が理事長を務める会社らしさを出したくて。
来年もよろしくお願い致します。

C0E0DF94-30F2-42A5-9396-289A1018A506

グループホーム シエスタでクリスマス会をしました。

634D4AB5-4C8E-4492-8F60-3EA1BC14D6C6

料理は私が担当しました(^^)

・大根のポタージュ

・豚肉の紅茶煮(人参のバター炒め付き)

・パンにトマトとモッツァレラチーズ乗せ

・パンにガーリックオイル乗せ

・人参とラディッシュのサラダ

・蒸しパンケーキ

みんなに手伝ってもらいながら、楽しいひとときでした。

 

朝の風景。

自宅で、
「行ってらっしゃい!」と、家族を送り出してから、ビューンとGHへ。
こちらでも、
「行ってらっしゃい!」と、みんなを送り出しました。
「行ってらっしゃい!」
いい言葉ですね(^^)
安曇野市穂高は雪が舞っています。

3996F25C-50AC-4FD4-AFE8-9C6AB84950FE